育毛とマッサージと腹について

頭皮の血液の流れを促進させて、ケアに使う育毛剤の効果もさらに高めるためには、頭皮マッサージを行うとよいでしょう。自分でもすぐにできますし、抜け毛を予防するためにもなります。適度な刺激を与えることで、血圧の流れが良くなりますから、健康的な育毛のためには役立ちます。洗浄したあとにしてもいいですし、毎日のシャンプーの時に取り入れてもいいでしょう。毛穴の奥に頑固なまでに使った、老廃物や皮脂までも、順調に浮き上がらせることまでできます。頭皮に塗布した育毛剤の成分も、スムーズに浸透がしやすくなります。頭皮花にもお手入れしないと硬くなりますから、発毛のためにも柔らかくしておくほうが良いです。
頭皮マッサージは爪を立てたりしないで、指の腹を上手にしかいましょう。指先を見て爪が伸びていたら、最初に切っておくといいです。頭を包み込むように、指の腹10本でつかみ、優しくもんでいきます。その部分を揉み込んで、それからほんの少し移動して、また指の腹で揉むようにします。指を滑らしながら、擦るようなことはしません。少しずつ移動させて、頭皮の全体をお手入れしていきます。力を込めたりしないで、優しい力で行いましょう。
頭皮の硬いところとか、薄毛を気にしているところなど、重点的にお手入れをします。フィニッシュは手のひらを使い、頭皮の全体を包み込み、なでるような感じで、全体をマッサージしましょう。マッサージをすると気には硬い肌よりも、できるだけ柔らかくなった肌状態が好ましいです。そのため育毛マッサージをすると気には、バスタイムでシャンプーをして、頭皮も柔らかく清潔になった状態で行うといいです。頭皮には育毛剤をまんべんなく塗布して、マッサージをするといいでしょう。